ワードプレスの引っ越しを「安全に」「迅速に」「安価に」代行します。

MoversPress とは何ですか?

ムーヴァーズプレス)は、またの名を引越屋プレスとも呼ばれ、WordPress の引っ越し(移転・移行)を専門に請け負うサービスです。

簡単そうな引っ越しも、実際にやってみると思わぬトラブルに見舞われ、業者に頼らなければならなくなるケースがあまりにも多い現実があります。

その様な、ワードプレスの引っ越しにお困りの個人様・法人様のお悩みを解決させていただきます。

安全

すべてのファイルを安全に移行し、引っ越し前と完全に同じ状態にします。

迅速

サイトの規模を問わず、ご注文から48時間以内に引っ越し作業をすべて完了。

安価

何かと面倒なワードプレスの引っ越しを何処よりも低価格で承ります。

MoversPress(引越屋プレス)にできること

  • サーバー会社変更のお引っ越し

    現在ご利用中のサーバーから移転先のサーバーに、現在のWordPressを全く同じ状態で移転します。メールアドレスの移転やドメインの移管にもご対応いたします。

  • 同じサーバ会社内で別プランへのお引越し

    容量やトラフィックの増加などでプランを変更した場合に、WordPressを全く同じ状態で移行します。サーバー会社がプラン変更やスケールアップにともなう移行に対応していない場合にご対応いたします。

  • マルチサイト(NETWORK)のお引越し

    複数のサイトを一つのWordPressで管理可能なマルチサイトを移転いたします。マルチサイト全体の移転やネットワークの指定したサイトを別のマルチサイトとして移転したり、それぞれ一つづつ、単一ワードプレス(スタンドアローン)として独立させての移転にも対応いたします。

  • マルチサイト(NETWORK)に追加するお引っ越し

    単独(スタンドアローン)のサイトを、マルチサイトのネットワークに追加する移転に対応いたします。複数のWordPresサイトを運営されている場合に、マルチサイトに追加することで、一元管理が可能になります。

  • 常時SSLに設定

    引越時に、データベース等をSSL対応に修正してサイトを引っ越しいたします。引越後のサイトをSSL暗号化通信に対応できるように設定もいたします。(引っ越し先のサーバーが常時SSLに対応していること)

  • リカバリー・バックアップ保証

    引っ越し後のトラブルも安心です。サイトを引越時の状態にリカバリーします。(14日以内に1回まで)、2回目以降はオプションにてご対応いたします。

  • ドメイン変更に伴うリダイレクト設定

    ウェブサイトの引越し前と後でドメインに変更がある場合は、元のドメインにアクセスした際に、変更後のドメインに自動でリダイレクトさせる設定です。この設定をすることにより、元ドメインのSEO評価をドメイン変更後の新サイトへ引き継ぐことが可能です。

  • その他、環境や状況に応じてご相談を承ります。

引越作業のながれ

お申し込み
MoversPress お申し込みフォーム より承ります。 ご利用前のご相談、ご質問は、お問い合わせ をご利用ください。
お見積りとご請求
お申し込み内容を確認のうえ、お見積書とご請求書を送信させていただきますので内容をご確認ください。 ご検討いただき、サービスをご利用いただく場合は、料金をお支払いいただきます。 お支払い方法は、 ペイパル・オンライン決済をご利用いただきます。クレジットカードは、 VISA, Master, AMEX, JCB のいずれかをご利用いただけます。
アカウント情報のお預かり
ご請求額のご入金を確認後、アカウント情報をお預かりいたします。 専用フォームを別途ご案内させていただきますので、情報の送信をお願いいたします。
サーバー動作環境調査
お預かりしたアカウント情報をもとに、引越元、引越先の双方で、引越屋プレス・システム要件を満たしているか環境調査を実施いたします。 引越可能な場合は作業を開始いたします。不可の場合は全額返金致します。 いずれの場合も、調査結果をご連絡させていただきます。
引越(移行)作業開始
調査結果が可能であった場合は、作業を開始いたします。
  • 万一のための、引越元全データのバックアップを保存します。
  • 作業中は、管理画面へログイン(アクセス)できなくなります。
  • サイトの更新など、一切できなくなりますのでご注意ください。
調査結果のご連絡の送信日時を作業開始時間といたします。
引越(移行)作業確認
引越先のワードプレスをご確認いただきます。 問題がなければ、DNS情報を書き換え、引越先にアクセスできるよう設定いただきます。 引越作業確認のご連絡の送信日時を引越作業終了時刻とし、48時間を超過したときは、超過時間に応じてご返金致します。但し、マルチサイトは、サブサイトの数によって48時間以上を設定させていただきます。 60分まで:1,000円、120分まで2,000円、以降60分までごとに1,000円追加、ただし、請負金額の半額を限度とさせていただきます。
引越(移行)作業完了
引越先へのアクセスを確認した時点で、お引き渡しとして業務完了となります。

お客様にご確認およびご準備いただくこと

各種アカウント情報

引越元WPアカウント

ユーザー名(definewebmaster など) ログイン・パスワード(r3!Lgm$^5p!#bS9G など) 管理者メールアドレス(we-admin@define.co.jp など) ログインULR(https://corporate.define.co.jp/wp-login.php など) マルチサイトの場合は特権管理者情報

引越先WPアカウント(変更希望時のみ)

ログイン・パスワード(r3!Lgm$^5p!#bS9G など) 管理者メールアドレス(we-admin@define.co.jpなど) ログインULR(https://corporate.define.co.jp/wp-login.php など) 引っ越し先で、引っ越し元の情報を変更したい場合に必要 通常は、引越元のまま、アカウントが移行されます。

引越元FTPアカウント

(S)FTPサーバー名(ftp.define.co.jp など) (S)FTPユーザー名(define_co_jp など) (S)FTPパスワード(Lgm$^5p!#bS9G など) (S)FTPポート番号(20, 21, 22 など) (S)FTPプロトコル(SFTP または FTP)

引越先FTPアカウント

(S)FTPサーバー名(ftp.define.co.jp など) (S)FTPユーザー名(define_co_jp など) (S)FTPパスワード(Lgm$^5p!#bS9G など) (S)FTPポート番号(20, 21, 22 など) (S)FTPプロトコル(SFTP または FTP)

必須条件

引越元のワードプレス、プラグイン、テーマなど、最新のバージョンにアップデートされていること 引っ越し先(移転先)のサーバーに WordPress がインストールされアクセス可能であること

料金プラン

引越パターン 価格
単一ワードプレスを丸ごと引っ越し
9,800円
単一ワードプレスをマルチサイトに追加
11,000円
マルチサイトの一つを単一ワードプレスに
11,000円
マルチサイトの一つを別のマルチサイトに追加
11,000円
ワードプレス・マルチサイトを丸ごと引っ越し(サブサイト3まで)
15,000円
ワードプレス・マルチサイトを丸ごと引っ越し(サブサイト10まで)
45,000円
ワードプレス・マルチサイトを丸ごと引っ越し(サブサイト20まで)
80,000円
ワードプレス・マルチサイトサブサイト追加21以上 1サブサイト毎
3,500円